読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Toward ICT4D

青年海外協力隊 平成28年度2次隊 PNG コンピュータ技術職のなんたらかんたら

青年海外協力隊 ~PC系隊員が入れておきたい24のアプリ~

 

 

青年海外協力隊に応募し、コンピュータ技術、PCインストラクターといったPC系職種で合格したけど、
要請内容がざっくりとしていてどんな準備をしたらいいか分からない。

ここでは、青年海外協力隊に合格した際に入れておくと便利なアプリケーションのまとめ。
※主にWindows OS向けのアプリケーションについてまとめています。

 

 

 PC系隊員が入れておきたい24のアプリ

 

・システム関連

1. 圧縮解凍ソフト Lhaplus

企業でも使用されているフリーの圧縮解凍ソフト。多くのアーカイブ形式(圧縮時のファイル形式)に対応している。Lhaplusをインストールすることで、右クリックメニューにファイルを圧縮・解凍する機能を追加できて便利。
任国赴任後、解凍できない謎のファイルがあった場合はLhaplusで一発解決!

forest.watch.impress.co.jp

 

2. TeamViewer

NATやファイヤーウォールが有効な環境でも特別な設定なしで(つまりどこからでも)利用できるリモートPC操作ソフト。インターネット下で、相手側と自PCにTeamViewerをインストールしていれば、どこからでも相手側端末を操作できる優れもの。
これを入れておけば、赴任後の同期隊員のPCの不調を改善して、すげー!と言ってもらえることもある。
PC系隊員は事前研修時に配布してもらえる。

www.teamviewer.com

 

3. Speccy

パソコンの詳細なハードウェア情報を確認できるシステムインフォメーションソフト。CPU、マザーボード、RAM、グラフィックカード、ハードディスク、光学ドライブ、オーディオなどの情報を一元的に表示してくれる。
派遣国でのサーバ管理などに役立つ。

www.piriform.com

 

 

4. Reboot Restore Rx

ネットカフェのパソコンのように、再起動するだけで、設定時のシステム状態に復旧してくれる環境復元ソフト。 デフォルト設定が英語のため、カウンターパートナーも使いやすい。日本語化ファイルも配布されている。
学校や図書館のように不特定多数でパソコンを共有する環境に導入すると、ウイルス感染の心配も減り、便利。保存したものが消えてしまうため、停電の頻発する途上国では、使用方法を検討する必要がある。

Download | PC Time Machine Windows System Restore Software

 

 

・画像編集系アプリケーション

1. 手軽に透明png

簡単に画像の透過、半透明を設定できる画像編集ソフト。誤差許容度の設定があり、他の透過ソフトよりも柔軟に画像を透明化できる。
資料作成やオリジナルT-シャツの作成時なんかに便利。

 手軽に透明png 透過png簡単作成フリーソフト(透過gifは作れません)

 

2. JTrim

簡単な操作で、モザイクやぼかし、画像縮小、トリミングなどの画像編集できるレタッチソフト。多くの加工機能を備えており、初心者にもわかりやすいインタフェースとなっている。
ネット環境の悪い派遣国で、SNSに写真をアップロードする場合、事前にJTrimでファイルサイズを縮小すると便利。

forest.watch.impress.co.jp

 

3. Win Shot

スクリーンキャプチャ、加工、保存ファイル形式指定、印刷まで簡単に行えるキャプチャーソフト。最短1クリックでスクリーンキャプチャを取得できるので、テンポよくキャプチャ―していける。
手順書やOfficeなどの教材といった資料作成の際に便利。

winshot.softonic.jp

 

 

・動画

1. Real Player

動画ダウンロード機能がついた無料の動画再生ソフト。
Youtubeなどで気に入った動画があれば、Real Media Playerで一発ダウンロード。

jp.real.com

 

2. GOM Player

多くのコーデックスに対応しており、再生速度などを変更できる動画再生ソフト。破損した動画ファイルの再生も可能...らしい。
とりあえずGOM Playerを入れておけば動画の再生で困ることはない。

www.gomplayer.jp

 

 3. XMedia Recode

多くのフォーマットに対応した動画&音声ファイル変換ソフト。“プロファイル”からメーカーと機器名を選ぶだけで、その機器で再生可能な動画に変換できる。
動画から映像/音声のみを抜き出したり、一部を切り取ることができ便利。

forest.watch.impress.co.jp

XMedia Recode - Download

 

4. ImgBurn

CD/DVD/HD DVD/ブルーレイに対応したライティングソフト。DVDやCDを複製や、ISOファイルの書き込みなど簡単にできる。
退所時記念ムービーの焼き回しや、任国でISOイメージをDVDに焼く際なんかに便利。

www.imgburn.com

なお、デフォルトのインタフェースは英語のため、
英語が苦手な場合は別途日本語化する必要がある。
以下のサイトで使い方をまとめてくれている。

ImgBurnの簡単な使い方・設定の解説 - ぼくんちのTV 別館

 

5. Movie Maker

Microsoft社製の動画編集ソフト。Windows端末であればフリーでインストールできる。Windows8以降のMovie Makerはタイムラインが削除されたため、不便になってしまった。
訓練所退所時の退所時記念ムービーの作成や、
写真をまとめて動画にすることができるので任国でのアルバム作成などに便利。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/14220/windows-movie-maker-download

 

 

・pdf系

1. Adobe Reader

いわずもがな、世界一有名なPDFリーダー。
赴任地のPCにインストールされていない場合もあるので、インストーラー(exeファイル)を持っていくこともお勧め。

get.adobe.com

 

2. pdfas

pdfファイルを分割、結合できるフリーソフト。複数のPDFファイルをひとつにまとめたり、PDFファイルの中から必要なページを切り出すことができる。
PDFファイルの管理や配布の際に便利。

forest.watch.impress.co.jp

 

 

・ネットワーク系アプリケーション

 

ここからはネットワーク案件に従事する方向けのアプリケーション。そもそも途上国の環境にCISCOなどのネットワーク製品が入っていることは少ないが、ネットワーク系案件に従事する際はぜひとも使い方をマスターしておきたい。

 

1. TeraTerm

telnetプロトコルによるリモートホストへの接続と、COMポートによるシリアル接続が可能なWindows用ターミナルエミュレータ。ネットワーク機器をいじる際は必須。

ja.osdn.net

 

2. ExPing

様々なホストにpingを打ち続ける簡易監視ツール。コマンドプロンプトでのpingもいいけど、ネットワークの品質確認や検証時は断然便利。

www.vector.co.jp

 

3. WireShark

パケットキャプチャの定番ソフト。ネットワーク上でどのような通信が発生しているか確認する際に必須。

ja.osdn.net

4. WinMerge

Diffツール。3ファイル同時にマージすることができ、差分はるので便利。ネットワーク機器のコンフィグの差分を確認する際に必須。

winmerge.org

 

5. TWSNMPv4

ネットワーク監視およびネットワーク管理を行う監視ツール。フリーだが高機能で日本語GUI対応。任地でネットワークに頻繁にトラブルが発生している場合、TWSNMPv4などの監視ツールを入れて、早急に問題解決行える環境を整えるのが望ましい。

Twise Labo, Inc.- TWSNMPマネージャ公式ページ

 

6. Black Jumbo Dog

Webサーバー、メールサーバー、プロキシーサーバー、FTPサーバー、DHCPサーバー、DNSサーバをひとつにまとめたフリーサーバ。複数のサーバを搭載しており、一画面で管理できるので使いやすい。
任地の学内メールサーバとしても使用している。

SAPPOROWORKS | Welcome to SapporoWorks! We create stimulating network programs. By a demand from user, SapporoWorks evolves.